僕がブルーフレームじゃなくアラジンストーブを購入した7つの理由【長期使用レビューもあり】

アラジン 石油ストーブ CAP-U288G インテリア・家具

おしゃれな石油ストーブが欲しいけど、

  • アラジン ブルーフレーム BF3911-G
  • アラジンストーブ(タイマー付き)CAP-U288G

どっちにすればいいか迷う!っていう方が多いんじゃないでしょうか?

実際に、ボクも、この2択でめちゃくちゃ悩みました!

結果、「アラジンストーブ(タイマー付き)」を購入したんです。

購入してもう3年以上使っています。

そこで、なぜ「アラジンストーブ(タイマー付き)」の方を選んだのか?

実際に、「アラジンストーブ(タイマー付き)」を購入してみて、どうなのか?後悔しているのか?

この記事で紹介していきます。

ボクと同じようにどっちの石油ストーブを選べばいいか悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

デザイン的に欲しいのはアラジンのブルーフレーム(BF3911-G)の方でした

アラジン ブルーフレームヒーター グリーン BF3911-G

アラジン ブルーフレームヒーター グリーン BF3911-G

49,302円(09/29 14:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

おしゃれなカフェとか雑貨屋さん、ドラマなどテレビでもよく使われている!っていうこともあって、最初は、アラジンのブルーフレームが絶対欲しい!と思っていました。

でも、よくよく調べると、アラジンのブルーフレームって色々とデメリットというか、買うのを躊躇してしまうポイントがあったんです。

アラジン ブルーフレームを買うのを躊躇したポイント

  • 弱火しかなく部屋全体が暖まるまで時間がかかる
  • ストーブを付けたまま寝てしまったりして、空焚き状態になると部屋が黒い灰(炭)で汚れる
  • こまめにメンテナンスが必要
  • 灯油を入れる時に「アラジンのブルーフレーム」ごと持っていかないといけない
  • 値段がなかなか高い
  • 点火する時に、マッチとかライターが必要でちょっと面倒

この中でも、空焚きした時に部屋が汚れる!っていうのが、1番気になって購入を躊躇したんですよね。

ボクは、よくうたた寝してしまうので、そんな時に、灯油が切れて空焚き状態になると、火がつく芯に灯油が供給されなくて、黒い灰(炭)が出てしまいます。

そうなると部屋中が真っ黒になって、掃除がめちゃくちゃ大変!っていうレビューが結構ありました。

また、アラジンのブルーフレームには、灯油を入れるタンクがありません。

なので、灯油を入れる時に、ストーブごと灯油タンクのところまで持っていって、入れないといけないんですよね。

これって結構、手間じゃないですか?

そんなこんなで、購入をためらっていたところ、アラジンストーブ(タイマー付き)を見つけました!

アラジンストーブ(タイマー付き)CAP-U288Gにした理由

アラジン 石油ストーブ CAP-U288G

アラジン 石油ストーブ CAP-U288G

27,800円(09/29 14:21時点)
Amazonの情報を掲載しています
  1. ブルーフレームほどじゃないけど、普通の石油ストーブに比べればオシャレでかわいい!
  2. 切タイマー付きで、うたた寝してしまっても安心
  3. 点火方法も電池を使うので、ワンタッチでできて簡単!
  4. 地震が来ても自動で消化する機能(緊急消化機能)があって安心
  5. メンテナンスも基本的に、冬が終わって保管する時だけでいい
  6. 灯油タンクがあるので、給油も簡単!
  7. 値段がブルーフレームと比べると格安!

ボクが、アラジンストーブ(タイマー付き)の購入を決めた理由は、こんな感じです。

この中でも、切タイマー付きっていうのが嬉しいポイント。

しかも、振動を感知すると、自動で消化するので地震の多い日本でも安心して使えます。

デザイン的には、ブルーフレームの方が絶対にいいんですけど、上で紹介したポイントがボクの心に突き刺さり、アラジンストーブ(タイマー付き)を購入することにしました!

ボクは、このストーブを購入して、この冬でもう4年目になります。

なかなかに使い込んだので、長期使用レビューも紹介!

実際に使っていて、「なんだかな〜」と不満に思っているポイントや、これはいい!と思っているポイントを紹介しているので参考になれば幸いです。

アラジンストーブ(タイマー付き)の長期使用レビュー

考える・迷う人

まず、全体的な評価としては、「買ってよかった!もう手放せない!」と思っています♪

ですが、不満に思っているポイントもあるので、まず先に不満点から紹介!

アラジンストーブ(タイマー付き)で不満に思っているポイント

「もう手放せない!」と思っているんですが、ひとつだけ不満点があります。

それは、点火する時の音がちょっとだけうるさいっていうところ。

点火スイッチを入れると「ピーーーーー!」っていう音がするんですよね。

しかも、日によっては、なかなか芯に点火しなくて、「ピーーーーー!」っていう音を長い時間聞くハメに…

湿度とかが関係しているのか、たまに点火まで5秒くらいかかる時があります。

その間、点火スイッチ(レバー)を下げ続けていないといけないので、音が鳴り続けるっていう感じです。

アラジンストーブ(タイマー付き)の気に入っているポイント

気に入っているポイントはやっぱりオシャレでかわいい!っていうこと。

点火すると、部屋の中がポカポカっとすぐに暖かくなります♪

遠赤外線効果で、体の芯から暖まるんですよね〜。

そして、取扱説明書にはしないように書いてあるんですが、ストーブの上にヤカンを乗せればお湯を沸かすことができます。

沸騰したお湯を使って、コーヒーやお茶をいれて飲んだりすると体の内側からも温まってホカホカに!

しかも乾燥しがちな冬の部屋で、加湿効果もあります。

また、たまにお酒を飲みながら、ストーブの上でスルメイカを焼いたりできるんです。

オシャレなストーブの前で温まりながら、スルメイカを焼いて、それをツマミに1杯やる…

本当、至福の時間です♪

他にも、モチを焼いたり、おでんを温めたり…

暖房器具プラスアルファの使い方ができるのが嬉しいポイントです。

アラジンストーブ(タイマー付き)はもう手放せない!

アラジン 石油ストーブ CAP-U288G

アラジン 石油ストーブ CAP-U288G

27,800円(09/29 14:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

ということで、ボクはこのアラジンのストーブ無しでは、冬を越せない!ってくらいお気に入りです。

寒〜い冬が嫌いなボクにとって、なくてはならない存在になっています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました